THE PRIMALS のライブに行ってきた

THE PRIMALS – Beyond the Shadow の2022/6/5の公演に行ってきたので軽く感想を。

イベントホール入り口のパネルがオシャレ。

席までの廊下の壁に貼ってあったポスター。
コンクリの壁にポスターってオシャレじゃね?

席はアリーナ席で、前から6列目の中央の左隣のブロックでした。
自分のブロックは3列目からだったので実質4列目でしたね。
かなり席運よかったと思う。

1時間ほど電子書籍で暇を潰してたらついにエメトセルクのナレーションの後に開演!
ちょいちょい合間に入ってくるナレーションも盛り上げてくれてた。

ENDWALKER

いきなりのENDWALKERで最初からガン上げ!

輝ける蒼

いつもは混沌の渦動だったけど漆黒の方に!

究極幻想

やはりかっこいい!

ここでMC。
スタンド席の吉Pがなぜかマイクなしで軽く挨拶。声が大きくてよく聞こえました!

メタル

起動4層は難しかったよねというお話。

忘却の彼方

GUNNさんがVo.担当のやつ!

MC。
次の2曲は元々女性Vo.だからキーが高すぎて祖堅さんとGUNNさんのどっちが歌う問題になったとか。

目覚めの御使い

以前から原曲からかなりアレンジ聞いてるなーと思ってました。

女神

GUNNさんVo.かっこよすぎるんだよなぁ。

ここでナレーションが入り、謎の古代人が登場!

プレリュード ~ 悠久の風

シンセサイザーでの新アレンジ。
カメラも顔をはっきり映さないようにしてた。

次の曲に入る際にフードを取るとそこには植松伸夫大先生のお姿が!

FF1メドレー

フィールド曲とマトーヤの洞窟があったのは覚えてる。

ビッグブリッヂの死闘

神曲!オリジナルの雰囲気を崩さずオシャレなアレンジでした!

祖堅さんと植松さんでMC。
元々FFのBGMはユーロビートの4つ打ちを意識したものだとか。
だからEDMと相性いいとかなんとか。

貪欲

漆黒3連発の1発目。低音が心地よかった。
映像にはプレイヤーから募集したプレイ動画を使ったとか。
そんなの募集してたとか知らなかった。

To the Edge

漆黒3連発の2発目。
神曲!でもこれってプライマルズのアルバムにはまだ収録されてないよね?

Shadowbringers

漆黒3連発の3発目。
やはり神曲!

一旦MCに入り。アコースティック曲の準備。

知恵の巻貝 (Accoustic Version)

しっとりとした曲調に癒やされた。

Close in the Distance

ゆったりとしながらもしっかりとロックな味があるのが好き。

Flow Together

この曲は泣いちゃうからアカンやつ。
映像もよかったのだわ。

此処に死しアリ

めちゃくちゃかっこいいアレンジになってお気に入りの1曲になりました!

ロングフォール

ついにきたシルクスツイニング!
ファンフェスの時と違って、ダンサーがプロの人でめちゃくちゃキレがよくてかっこよかった!
アシエン風の衣装も◎

ここでMC。
あと3曲だよ、前の方はAoEに気をつけて(?)とのアナウンス。

魔神

コージが一番好きな曲だとか。これも低音が心地よかった。

加重圧殺

この曲でAoEの意味を知る。
その正体はフレームマシンによる炎だった!
近かったからけっこう熱気を感じた。
激アツな曲だし合ってるよね。
祖堅さんが煽ってたのも印象的だった。

エスケープ

FF14神曲の一角!これはやると思ってた。

一旦はけた後、アンコールに!

メタル:ブルートジャスティスモード

祖堅さんのラッパが印象的だった。
あと、曲が終わるときのフレームマシンからの爆発にめちゃくちゃビビった。軽く衝撃あったしな。。。

ライズ

時間停止を生でできて嬉しかった!

ローカス

〆の曲!プライマルズのロゴとメンバーの映像が最後なんだなぁという雰囲気を表してた。
〆の曲としてぴったしな気がする。

全体を通して

最高!の一言に尽きるよね。多くの言葉はいらないんだ!(語彙力不足)
次回もまた行きたい!
あと、サイリウムの色すぐ合わせたりとか時間停止ギミックとか、ヒカセン訓練されすぎててすげーなと思った。
演者だけじゃなく、我々観客も含めてライブを作っているんだなと。
公演後の祖堅さんのツイート写真が最高だったので引用して終わりとします!

P.S. 次は夏のDistant Worldsに行きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください